プロが教える家計管理術「家計簿は年に1回つけるだけ」

投稿日: 2013年03月11日 07:00 JST

「私、”家計簿”はつけていません。でも年に一度だけの楽な家計管理法があります。年単位だと、大きなお金の流れを把握しやすいんです。過去1年間の収支をもとに問題点を見つけ、新しく予算編成をします。年末年始にやるのがいいんですが、4月の新学期に向けてやってみてください」

 

そう話すのは、ファイナンシャルプランナーの清水香さん。その方法は、ノートに書くなどしてチェックするだけ。それだけでお金を上手に貯められるようになるという。そんな、プロのノウハウを生かした”年に1回家計簿術”を清水さんが教えてくれた。

 

【1・手取り収支を知ろう】

「年収額は、実際に使える”手取り収入”ではありません。年収から、社会保険料、所得税、住民税を引いたのが手取り収入です」

 

【2・収支額を知ろう】

「1で出した手取り収入から、1年間で貯まった額を引けば1年の支出が出ます」

 

【3・支出額の内容を調べよう】

「2の支出額を、基本生活費、子ども関連費などの項目別に金額を割り振ります。貯蓄型保険は支出に入れて。生活費は、レシートを残しておくとチェックしやすいですよ。この支出額の追跡が山場。項目に振り分けられないお金も出てきます。それは『どうでもいい支出』かもしれません。そんな使途不明金こそ、今年の貯蓄という『希望』に変えられるんです」

 

【4・新たに年単位の支出を見直しましょう】

「3の支出額を眺めて問題ありと思うところはありませんか?保険など見直すところは多いかもしれません。年単位だと、『こんなに使っていたんだ』と思う項目もあるはずです」

 

’03年にこの”家計簿”システムを開発し今年で10年。清水さんは「年々、積立額は増えています」と話している。

【関連記事】

「家計簿は一年中つけなくてもいい」荻原博子流家計簿術

インフレ時の家計防衛策「節約の見直しはまず冷蔵庫から」
年間200万円節約! プロが実践”手間いらず”通帳家計簿”

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング