神奈川新聞社

  • 勝栗あんパンで御利益を 稲毛神社と箱根ベーカリーがコラボ

    04月25日14:00

    川崎駅東口の箱根ベーカリー川崎アゼリア店(川崎市川崎区駅前本町)が、地元の稲毛神社(同区)とコラボレーションし、栗であんを作った「勝栗(かちぐり)あんパン」を開発し、販売を始めた。

  • 宅配、運転席は無人 藤沢、DeNAなどが実証実験

    04月25日14:00

    ディー・エヌ・エー(DeNA)とヤマト運輸は24日、自動運転技術を使って宅配ドライバーがいない宅配便配送の実証実験を藤沢市内で行った。自動運転社会の到来を見越し、物流の効率化や人手不足対策として実用化の検討を進める。

  • 低温卸売市場で初取引 三崎漁港、日本初の冷凍マグロ専用

    04月25日14:00

    日本初の冷凍マグロ専用の低温卸売市場が24日、全国有数のマグロ水揚げ基地の三崎漁港(三浦市)にオープンし、初取引が行われた。15度前後の低温に管理された取引場所には541匹の冷凍マグロが並び、仲買人が次々と落札していった。

  • 大仏は「健康です」 鎌倉で調査報告シンポ

    04月24日14:00

    高徳院(鎌倉市長谷)の国宝・鎌倉大仏の保存修理に向け、半世紀ぶりに行われた大規模調査を市民らに伝えるシンポジウムが22日、市生涯学習センター(同市小町)で開かれた。同院などの主催で約300人が参加し、保全の在り方を探った。

  • 覚醒剤17億円分「家族旅行」で密輸か

    04月24日14:00

    ケニアから旅客機で覚醒剤約30キロを密輸したとして、県警が覚せい剤取締法違反(営利目的共同輸入)と関税法違反の疑いで、座間市に住むペットサロン経営の夫婦を逮捕していたことが23日、分かった。横浜税関によると、旅客機の手荷物での覚醒剤密輸で、国内の税関が押収した量としては過去最大。末端価格は約17億7千万円に上るとみられ...

  • 名付け親になって 川崎市動物愛護センター

    04月24日14:00

    川崎市は5月から、来年2月に中原区上平間に移転し、新たに生まれ変わる市動物愛護センター(高津区蟹ケ谷)の愛称を募集する。

  • 台風被害、横浜の高潮対策急務 昨秋に潮位156センチ

    04月23日14:00

    相模湾を中心に高潮や高波の被害が相次いだ昨年10月の台風21号で、東京湾側の横浜市中区で過去最高の潮位になっていたことが分かった。当時、市内でも防潮堤の損傷などが確認されており、人口や産業の集積する東京湾でも高潮対策が欠かせない状況が浮き彫りになった。今月23日で台風の襲来から半年となるが、相模湾沿岸では復旧作業が続い...

  • 丹沢登山シーズン到来 秦野で「山開き式」

    04月23日14:00

    丹沢の山々に本格的な登山シーズンの到来を告げる「山開き式」が22日、秦野市堀山下の県立秦野戸川公園で開かれた。

  • 湘南・三浦半島のガイド本出版 16コース紹介

    04月23日14:00

    湘南・三浦半島エリアのハイキングガイド本「湘南ハイク 鎌倉・逗子・葉山・横須賀・三浦の山歩き」(山と溪谷社)がこのほど出版された。四季を通じてハイキングを楽しめる低山を中心に16コースを考えたのは、鎌倉市に住む同社の下中順平さん(36)。神社仏閣や海沿いの店など、登山前後に立ち寄れる多彩なスポットを紹介。初心者や親子連...

  • ツツジとボタン競演 伊勢原で公開

    04月20日13:00

    伊勢原市三ノ宮の建設会社「杉山土建」の庭の一般開放が20日、始まる。今年は開花が早く、カラフルなツツジ3千株とボタン千本が満開となっている。

ランキング