川崎老人ホーム転落で逮捕 殺害するつもりだった

投稿日: 2016年02月16日 17:00 JST

関連キーワード

image

(写真・神奈川新聞社)

 

川崎市幸区の介護付き有料老人ホーム「Sアミーユ川崎幸町」で入居者3人が転落死した事件で、県警捜査1課と幸署は15日、このうち1人をベランダから投げ落としたとして、殺人の疑いで、元職員の無職男(23)=横浜市神奈川区=を逮捕した。調べに対し、「間違いない。殺害するつもりだった」などと供述、容疑を認めている。他の2人の殺害も認めており、県警は連続殺人の疑いもあるとみて、慎重に裏付け捜査を進める。

男は昨年9月、報道陣の取材に「自分が(関与を)疑われているという気持ちはあったが、突き落としてはいない」と説明していた。

逮捕容疑は、2014年11月3日午後11時~同4日午前1時50分ごろ、川崎市幸区幸町2丁目の同施設で、入居者の男性=当時(87)=を4階のベランダから投げ落とし、胸部打撲による内臓破裂で殺害した、としている。

同施設では同年12月9日未明、女性=当時(86)=が4階から、同31日の未明にも女性=同(96)=が6階から相次いで転落死。3人とも個室に入居し、遺書などはなかったという。

県警は、男がいずれの日にも夜勤当直に入っていたことや、高さ約120センチのベランダの手すりを自力で乗り越えるのは難しいことなどから、男が事件に関わったとみて、任意で事情聴取。犯行を認めたため、15日深夜に逮捕に踏み切った。男は16日午前、横浜地検に送検された。

男は昨年5月、施設で入居者の現金を盗んだとして逮捕・起訴され、解雇されていた。

 

関連記事

川崎転落死 親会社に改善命令、都内施設で事故714件
3人転落死 川崎市、行政処分の方針
4階ベランダにパイプいす 老人ホーム転落死で川崎市監査
暴行罪で元職員を在宅起訴 川崎・老人ホーム転落死

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング