覚せい剤町議対応 特別委設置を決定

投稿日: 2016年03月17日 14:00 JST

image

(写真・神奈川新聞社)

葉山町議会は16日、本会議を開き、覚せい剤取締法違反(所持)の罪で起訴され、保釈された町議の細川慎一被告(41)=同町堀内=への対応を協議する特別委員会の設置を全会一致で決めた。

細川被告が県警の調べに「議員控室で使用した」などと供述していることから、控室の使用を認めないなど、議会としての対応を話し合う。

委員は近藤昇一議長を除く全12議員で構成し、委員長には畑中由喜子氏(いきいき葉山の会)、副委員長には土佐洋子氏(みんなの葉山)を選んだ。

細川被告は今月10日に保釈され、町民や議会などに対する謝罪コメントを出したが、出処進退については明言していない。開会中の町議会は欠席している。

【関連記事】

進退「時間ほしい」 覚せい剤所持で起訴の葉山町議

男性副主幹、懲戒免職に 薬物所持で綾瀬市

葉山町議を追送検 覚せい剤使用容疑で県警

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング