漁師町のひな祭り 三崎昭和館で特別展

投稿日: 2016年03月17日 14:00 JST

image

(写真・神奈川新聞社)

昭和時代の戦前、戦後のひな人形を紹介する特別展が、三浦市三崎の郷土資料館「チャッキラコ・三崎昭和館」で開かれている。三崎では、女の子の成長を祝うひな祭りが月遅れの「4月3日」に行われてきたとされ、同12日まで催す。

展示するのは、昭和3(1928)年当時や同15(1940)年当時、同50年代の段飾りまで。資料館スタッフによる手作りのつるしびなも含め、約70点が飾られている。

展示担当者は「漁師町の三崎では、月の満ち欠けが漁業に影響することから、新暦と旧暦が合わせて使われ、ひな祭りは月遅れだった。いまでも4月3日に祝う家庭がある」という。

今月27日は開館記念日に当たることから、琴の演奏やお汁粉を振る舞い、来館者と一緒に記念日を祝う。水、木曜日は休館。入場無料。問い合わせは、三崎昭和館、電話046(882)3156。

【関連記事】

流し雛に災い託し 横須賀

心に残る解説楽しんで 南足柄市郷土資料館で「森のひなまつり」

五郎丸選手も登場 そごう横浜店で「期待びな」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング