被災者に迫る映画祭 鎌倉で16日から3本上映

投稿日: 2016年04月12日 15:00 JST

image

(写真・神奈川新聞社)

阪神・東日本の両大震災の被災者を追ったドキュメンタリー3本を上映する映画祭が4~6月、鎌倉市内で開かれる。

阪神大震災で被災しネパールで教師になった女性の記録「with…若き女性美術作家の生涯」(榛葉健監督)を4月16日に上映。5月11日は、東日本大震災で情報格差に直面した聴覚障害者の姿を伝える「架け橋 きこえなかった3・11」(今村彩子監督)。福島第1原発事故後の女性たちの生きざまに迫った「飯舘村の母ちゃんたち 土とともに」(古居みずえ監督)を6月11日に上映。上映後、各監督が講演する。

主催する「鎌倉に震災銭湯をつくる会」は「自助・共助を考えてもらいたい」と来場を呼び掛ける。収益は映画出演者らに寄付する。いずれも鎌倉生涯学習センターで午後7時から。大人1500円、学生千円。問い合わせは同会、電話0467(47)1368。

【関連記事】

「被災地の継続支援が大切」 米海軍家族の活動が5年

震災不明者を忘れない 有志が還り雛制作、展示

桜通して福島伝える 横浜で短編映画上映

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

関連キーワード

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング