タヌキの置物に鳥の巣 家主、16年ぶり“再会”も

投稿日: 2016年05月06日 13:00 JST

image

(写真・神奈川新聞社)

横須賀市大矢部の大貫義三郎さん(73)方の玄関先に置かれているタヌキの陶器の置物を、シジュウカラのつがいが巣箱代わりにして子育てをしている。

置物は高さ30センチほどで、中は空洞。タヌキの背中の部分に直径約4センチの穴があり、2週間ほど前、親鳥がそこから出入りして餌を運んでいるのを大貫さんが見つけた。

同じ置物のなかでは、16年前にもシジュウカラの親子がすんでいたことがあったという。シジュウカラがすんでいたのが忘れられず、大貫さんは5年ほど前に木製の巣箱を購入し、庭の木に設置していた。

“再会”を喜ぶ大貫さんは、鳥が結局タヌキの置物を選んだ理由は「鳥に聞いて」と笑う。内部は見えないためヒナの数は分からないが「無事に巣立って、来年もまた来てほしい」と目を細めている。

【関連記事】

24年ぶり改訂 「秦野の野鳥」

自然体験の拠点開設 あつぎこどもの森公園オープン

豊かな自然守ろう 厚木の環境保護団体パネル展

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング