女子アナが救命出動 ペット「殺処分」テーマ

投稿日: 2016年05月31日 13:00 JST

関連キーワード

image

(写真・神奈川新聞社)

動物好きの女子アナウンサーたちのグループ「にくキュー レスキュー@大人女子アナウンス部」がペットの命を守るためのチャリティー朗読会を6月12日、横浜市中区のバンカートスタジオNYK1階で開く。事務局の西田亜紀子さん(42)=同区=は「一つでも多くの命を救うために理解を広げたい」と参加を呼び掛けている。

昨年11月、ペット法務専門の行政書士も務める西田さんを中心に計6人の「大人女子アナ」が集まってグループを結成。名前は、犬にも猫にもある肉球と救う意味の「レスキュー」を合わせて決まった。

言葉で伝えるプロができることとして朗読会を企画。1月に東京・駒沢のカフェで「ペットロス」をテーマに第1回を開いた。

今回は「殺処分」がテーマ。横浜で開くのはメンバー2人の地元であることと、2015年度に県動物保護センターで犬、猫の殺処分がゼロだったように「神奈川は関東でも先進的で飼い主の意識が高い」(西田さん)のも理由だ。

当日は朗読のほか、ハワイの保護施設のリポート、元環境省職員の獣医師によるトークショーを行う。また、熊本・大分の地震で被災した動物たちの救済のために寄付を募る。西田さんは「多くの人が現状を知り、考えるきっかけになってほしい」と話している。

午後2~4時で、入場料は大人2千円、小学生~高校生500円。申し込みはホームページから。

【関連記事】

「殺処分ゼロ」綱渡り 県動物保護センター

【社説】犬猫殺処分ゼロ 命と社会へ責任果たせ

診療や手術件数 順調で増収増益 日本動物高度医療センター

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング