持ち味の賢さ武器に なでしこジャパン初選出の高木(ノジマ)

投稿日: 2016年06月02日 14:00 JST

関連キーワード

image

(写真・神奈川新聞社)

サッカー女子の日本代表「なでしこジャパン」が2、5日の国際親善試合で米国と戦う。代表選手20人中、なでしこリーグ2部所属は2人。そのうちの一人が、リーグ首位を走るノジマステラ神奈川相模原でセンターバックを務める早大出身のルーキー、高木ひかりだ。

「夢のよう。びっくり」と本人が驚く初選出だった。ノジマでは2013年の吉見夏稀以来2人目となるフル代表選手。高木は「レベルの高い中でやれる。思い切り楽しんでやりたい」と言葉を弾ませた。

静岡県三島市出身。元日本代表FW高原直泰を育てた三島山田サッカースポーツ少年団で小学3年時に競技を始め、2012年のU-20(20歳以下)ワールドカップ(W杯)で銅メダルを獲得するなど、各年代の代表で活躍してきたエリート選手だ。

そんな有望株は、なでしこリーグ1部チームの複数あったオファーを断って、ノジマ入り。午前は社業、午後は専用グラウンドで練習する日々を送り「環境面は予想以上。生活が規則正しくなった」と喜び、プレー面でも「パスミスが減った」と実感している。

162センチ、60キロ。バレーボールで国体出場経験がある父久光さん譲りの運動神経を持ち、フィジカルの強さもある。

何より相手の攻撃を予測して「先手を取る」と話す賢さが最大の持ち味だ。ノジマでは守備の要として、9試合連続無失点勝ちという離れ業を仲間とともに記録。早大時代にはトップ下を担うなど、ボールを扱う技術も高い。

課題は「謙虚すぎる、もっと強気でやれとよく言われる」と本人も自覚している遠慮がちな性格だが、昨年のW杯カナダ大会を制した米国との試合で飛躍し、殻を破れるか。「一番強い相手。元気ハツラツとしたプレーを出したい」と気合はばっちりだ。

【関連記事】

ノジマ完勝発進 サッカー女子・なでしこリーグ2部

誕生「なでしこの道」 記念式典に川澄選手ら

リオ活躍も期待 なでしこ大儀見・永里姉妹 厚木市が表彰

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング