18年ぶりの獲得逃す 共産・浅賀氏が敗戦の弁

投稿日: 2016年07月11日 15:00 JST

image
(写真・神奈川新聞社)

共産党の浅賀由香氏(36)は野党共闘や市民との共闘を掲げ支持を広げたが、無党派層への浸透が進まず、1998年以来18年ぶりとなる神奈川選挙区での議席獲得は果たせなかった。

11日午前0時20分すぎ、横浜市神奈川区の党県委員会事務所に現れた浅賀氏は「憲法改正が問われる大切な選挙だったが、私の力が及ばず本当に申し訳ない」とあいさつ。「市民の方もたくさん応援してくれた」と述べ、深々と頭を下げた。

生活の党の推薦を受け市民勝手連とも連携。政権批判票の受け皿を目指したが一歩及ばなかった。

【関連記事】

三原氏、三浦氏、真山氏、中西氏の4氏が当選 参院選神奈川選挙区

【動画】「チーム神奈川のおかげ」 当選確実の自民・三原氏
【動画】公明新人の三浦氏が当選確実 参院選神奈川選挙区

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング