「名産の1つに」 トラフグの稚魚放流

投稿日: 2016年07月22日 15:00 JST

image
(写真・神奈川新聞社)

三浦市南下浦町金田の金田漁港で21日、県水産技術センター(同市三崎町城ケ島)の職員が育ててきたトラフグの稚魚が放流された。漁業者の経営安定化を狙い、ふ化から約2カ月半かけて4~5センチまで育った稚魚約1万7,500匹が海に放された。

 

稚魚は1年半で約40センチの大きさになるという。同センターは「トラフグが県の名産の一つになれば」と話している。14、19、20日に横須賀市内でも行われており、計4日間で計約3万2500匹が放流された。

 

2003年度に長井漁港(横須賀市)で約1トンのトラフグの水揚げがあったことから地元の漁業者が放流を開始。同センターも08年から本格的に種苗生産・放流を始めた。

【関連記事】

ヒラメの稚魚5万匹を放流 市漁業協同組合

キス釣り挑戦、放流も 18日「海の日」に海の駅フェスタ
栽培漁業推進へ サザエとアワビ、漁協が稚貝放流

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング