「カワイイ仏像」が集合 鎌倉

投稿日: 2016年07月27日 14:00 JST

image
(写真・神奈川新聞社)

素朴で愛らしい仏教美術作品を集めた企画展「カワイイKawaiiほとけさま」が長谷寺(鎌倉市長谷)の観音ミュージアムで開かれている。9月27日まで。

 

子どもや女性に仏像や仏教美術に親しんでもらおうと企画。学芸員の岡部麻未さんは「一般庶民の信仰から、ゆるキャラのような素朴な造形が生まれた」と話し、寺が所蔵する11項目15点を展示している。木彫りの仏像を多く残した江戸時代の僧侶、円空の「護法童子立像(ごほうどうじりゅうぞう)」は初公開。丸太を縦に割って粗彫りし、童子がほほ笑んだ造形がかわいらしい。昭和に入って描かれた「鬼の念仏図」は角が折れ、どこかユーモラスな赤鬼が来館者を和ませる。

 

問い合わせは、同ミュージアム・電話0467(22)6100。

【関連記事】

仏像美術の魅力知って 神奈川県立博物館

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング