骨で知る海の生き物 ウミガメなど標本展示

投稿日: 2016年08月03日 15:00 JST

image
(写真・神奈川新聞社)

京急油壺マリンパーク(三浦市三崎町小網代)で、特別展「スケルトン~骨格からみる海洋生物の多様性~第2弾」が開かれている。ウミガメやイルカといった、祖先が一度陸に上がり、その後海に戻った生物などの骨格に焦点を当て、役割や体の構造を紹介している。

 

アオウミガメやバンドウイルカ、オガワコマッコウ、キタイワトビペンギンの骨格標本などを新たに10点展示。哺乳類のバンドウイルカの全身標本には、骨盤の痕跡に当たる骨がついており、祖先は一度陸上で生活していたことが見てとれるという。

 

両親と訪れた小学3年の男児(9)は「ウミガメは首からしっぽまで骨が一本でつながってることが分かって面白い」と話していた。

 

展示担当者は「イルカやペンギンは生きているものも展示しているので、骨格と見比べてほしい」と来場を呼び掛けている。

 

午前9時~午後5時。年内開催予定。問い合わせは、マリンパーク・電話046(880)0152。

【関連記事】

赤ちゃんペンギン続々 油壺マリンパーク

すべらないアシカ 受験生に御利益
イルカ繁殖へ協力を 新江ノ島水族館

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

3分で種明かし!マッチが再び燃える仰天ハロウィンマジック2017.10.24

「ハロウィンでどんな仮装をしてまわりのみんなを驚かせようか」と考えているあなた!マジックを使って、さらに驚かせてみてはいかが?当日までに仰天のハロウィンマジックを覚えて、ワンランク上の夜を楽しもう! ...


ランキング