横浜彩る1万5千発 みなとみらいで花火大会

投稿日: 2016年08月03日 15:00 JST

image
(写真・神奈川新聞社)

第31回神奈川新聞花火大会が2日、横浜・みなとみらい21(MM21)地区の臨港パーク前の海上で開かれ、約1万5千発が打ち上げられた。大輪の花が真夏の夜空を彩り、約19万人(主催者発表)の観客を魅了した。

 

花火は2部構成。ごう音を響かせながら、尺玉やスターマインなどが次々に夜空を色付け、横浜港周辺を埋めた観客から歓声が上がった。「スカイシンフォニー in YOKOHAMA」と題した2部は、音楽に合わせてダイナミックに打ち上げられた花火が横浜港の水面(みなも)を彩った。

【関連記事】

横浜の観光客が過去最多 ロケ効果?

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング