コスモス、一面に

投稿日: 2016年08月18日 14:00 JST

image
(写真・神奈川新聞社)

オレンジや黄色のキバナコスモスが、秦野市東田原の田原ふるさと公園近くの休耕田で見ごろを迎えている。見ごろは来週半ばごろまで。

 

公園を管理する住民団体「田原ふるさと公園ふるさと伝承館運営連絡協議会」が、休耕田約500平方メートルで育てている。同協議会は季節ごとにポピーや菜の花などの種をまいている。

 

入場無料。問い合わせは、同公園・電話0463(84)1281。

【関連記事】

名所からハス消える 大磯町の「東の池」

巨大ヒマワリ畑登場 休耕田を活用早野地区

古代ハス神秘の開花 来月上旬まで大和の「野鳥の森」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

水晶玉子さんが語る「物事が大きく発展する“吉兆日”はこの日!」2018.05.09

3年目を迎えた本誌連載『オリエンタル占星術』が大人気の占い師・水晶玉子さん。'17年末に、『水晶玉子縁結び開運バイブル2018』(光文社刊)を出版した記念として、4月16日、都内の光文社にて、水晶玉子...


ランキング