ゴーヤーなどで「緑のトンネル」 神奈川県立フラワーセンター大船植物園

投稿日: 2016年08月22日 14:00 JST

image
(写真・神奈川新聞社)

県立フラワーセンター大船植物園(鎌倉市岡本)で、多彩なウリ科植物を使った「緑のトンネル」が来園者を楽しませている。

 

定番のゴーヤーはもちろん、ヒョウタンやペポカボチャなど15種類ほどが、芝生広場の一角にあるトンネル状の鉄骨につるを伸ばした。首長竜のような形で、血管が浮き出たようにゴツゴツと表面が硬い「恐竜ヒョウタン」は子どもに人気。キュウリの仲間「デコフルーツミックス」の一種は、ころんとした丸い実がかわいらしい。

 

品種によっては10月ごろまで楽しめる。山元恭介園長は「緑のカーテンはゴーヤーを使うのが一般的だが、いろいろな植物で楽しめると知ってほしい」と来場を呼び掛けている。

 

問い合わせは、同植物園・電話0467(46)2188。

【関連記事】

完熟こだわりカボチャ出荷ピーク 三浦半島特産ブランド

ゴロゴロ巨大カボチャ 伊勢原の畑
寄り添うカボチャ 三浦市内で収穫、農協窓口に飾る

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング