ナスのジャム!完成 三浦半島の農家が開発

投稿日: 2016年08月24日 15:00 JST

image
(写真・神奈川新聞社)

三浦半島で採れた旬のナスを使った手作りのジャムを、地元の農家の女性たちが開発した。ナスの食感を残しつつも、フルーティーな味わいに仕上がっている。JAよこすか葉山の直売所「すかなごっそ」(横須賀市長井)で23日から販売が始まった。

 

開発したのは三浦半島で農業を営む5人の女性グループ。3年半前に三浦ダイコンでジャムを作った実績があり、同JAが開いた研修会で教わったレシピを基に開発した。

 

すりおろさずにサイコロ状にしてナスの食感を残し、レモン汁と砂糖を加えることでリンゴのような味わいとなった。ナスは4~5日たつと種が黒くなるため、新鮮なうちに加工している。「ナスと思えないほどフルーティーなおいしさ。ナス嫌いの子も食べられる」とPRしている。

 

販売初日は、すかなごっそでメンバー5人が対面販売。クラッカーやパンに添えてジャムの試食を勧めた。購入した主婦(65)は「ナスと聞いて驚いた。ヨーグルトにも合いそうなので一緒に食べてみたい」と話していた。

 

ジャムは1個160グラム入りで480円。10月上旬ごろまで販売予定。問い合わせは、すかなごっそ・電話046(856)8314。

【関連記事】

2年連続で三つ星受賞 「やまと豚」

横浜産小麦でハマっ子パスタ
朝どれ地魚で「ご当地バーガー」

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング