武田梨奈さんが動物愛護アンバサダー 神奈川県などが任命

投稿日: 2016年09月16日 17:00 JST

image
(写真・神奈川新聞社)

県動物保護センター(平塚市)の建設基金の寄付促進で連携している県とクレディセゾン(東京都豊島区)は15日、女優の武田梨奈さん(25)を「動物愛護アンバサダー」に任命した。県のイベントなどに参加し、建設基金寄付への呼び掛けや動物愛護の普及啓発の推進に取り組む。

 

武田さんは横浜市出身で、現在映画やドラマで活躍している。頭で瓦を割る同社のCMに出演し、一躍有名になった。自身も犬と猫を飼っており、今年初めには自宅近くで野良猫が子猫を産んだため、保護して里親を探したという。「一匹でも多くの動物を助けたいという気持ちが強くなっていた。そんなときにアンバサダーの話をもらい、運命的。できることは積極的に活動していきたい」と抱負を述べた。

 

黒岩祐治知事は「強力なパートナーとして心強い。連携して動物愛護精神を広げるため活躍してほしい」と期待した。

 

県は老朽化したセンターの建て替え建設費11億円を全額賄うため寄付を募集しており、9月9日時点で約7,069万円が集まった。クレディセゾンと今年3月、連携協力の覚書を締結し、同社カードで支払いをした際に付与される「永久不滅ポイント」を建設基金に寄付する仕組みが始まっている。

【関連記事】

吉田羊さん「詐欺に注意」 加賀町署で一日署長

動物保護センター改築に暗雲 かさむPR費
動物愛護の啓発に力 神奈川県がPR動画撮影

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング