相模原殺傷「忘れない」 障害者団体が神奈川宣言

投稿日: 2016年09月23日 14:00 JST

image
(写真・神奈川新聞社)

相模原市緑区の障害者施設殺傷事件を受け、知的障害者でつくる団体「ピープルファーストジャパン」が横浜市中区で開いた全国大会が22日、2日間の日程を終えて閉幕した。「私たちは障害者である前に一人の人間。津久井やまゆり園の事件を忘れない」という神奈川宣言を発表した。

 

宣言は「計画的な殺人は絶対に許すことはできません。人間には一人一人、人権があります。すべての人に生きる意味と価値を考えてもらいたい」などの内容で、事件の再発防止を求めている。

 

被害者19人を追悼し、事件を考える全体会が開かれた21日に続き、22日は「グループホームの過ごし方」や「戦争反対」、「障害者権利条約」など11の分科会が開かれた。

 

約千人が参加した閉会式では、参加者が「やまゆり園のような事件は二度と起きてはいけない」「私たちへの差別や虐待をなくすために手を取り合おう」などの意見を発表した。

 

また、「入所施設をなくせ」「わたしたちの権利をみとめろ」などの大会スローガンが読み上げられた。

 

大会は22回目で、横浜での開催は初めて。

【関連記事】

元職員の鑑定留置請求へ 相模原殺傷事件で横浜地検

社会変わること願う 相模原殺傷事件で障害者家族
職員にも「心のケア」 相模原殺傷事件、神奈川県など方針

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング