「半島アイス」試作へ 地場産使い商品化模索

投稿日: 2016年10月13日 15:00 JST

image
(写真・神奈川新聞社)

野菜に牛肉、魚介味も-。三浦半島の1次産業振興に向け、県が地場産品を使った変わり種のアイスクリームづくりを進めている。一般的に食べ合わせが微妙とされる素材をあえて使用しており、11月上旬には若者らを集めた試食会を開催。商品化の可能性などを探る考えだ。

 

県が「半島アイス」として売り出そうとしているのは、キャベツやカボチャ、葉山牛、シラス、カリフラワー、サザエの6種類。県内の食品会社に試作を依頼し、ミルクベースのアイスクリームに仕上げた。

 

いずれも地元の特産品だが、これまでアイスの具材や味付けに使う例は少なかった。県横須賀三浦地域県政総合センター(横須賀市日の出町)の担当者は「何これ、という驚きとともに話題になり、結果として三浦半島の農水産品を多くの人に知ってもらえれば」としている。

 

11月6日に同センターで試食会を開く予定で、18歳以上(高校生不可)のモニター50人(うち大学生30人)を募集している。県の公式サイト内の専用フォームなどから申し込む。10月27日締め切り。問い合わせは、同センター地域農政推進課・電話046(823)0210(内線276)。

【関連記事】

青空マーケットで食や手作り体験 逗子で15日に

ぺろり。三浦半島 川越シェフがメニュー考案
【la Lune】日本酒との相性抜群

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング