飛鳥2、25周年の船出 “故郷”長崎へクルーズ 25日、大さん橋で催しも

投稿日: 2016年10月21日 14:00 JST

image

(写真・神奈川新聞社)

 

日本最大の客船「飛鳥2」(5万142トン)が25日、初代就航25周年を記念したクルーズに横浜港大さん橋国際客船ターミナル(横浜市中区)から出港する。市は記念セレモニーを催すほか、見送り客に水ギョーザが振る舞われ、節目を祝う。

 

飛鳥2の生まれ故郷、長崎を訪れる4泊5日のクルーズで、29日に横浜に帰港する。初代が就航した1991年10月28日から25年目を船上で迎える。

 

大さん橋では25日午前10時半から、船長らへの花束贈呈やマーチングパーカッション「鼓和(コア)-core-」による歓送演奏が行われ、同11時の出港時には風船を飛ばす。

 

市民らでつくるNPO法人「港の風 IN THE OFF-ING」(沖眞由美理事長)は、横浜港で栽培されたコンブを使った水ギョーザを先着200人に振る舞うことにしている。

【関連記事】

飛鳥2×宝塚歌劇団 横浜発着来春クルーズ

夕暮れの赤灯台、船上からパチリ 来月1日、クルーズ
豪華な“船旅”飛鳥2で堪能 難病の子ら参加見学会

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

パク・ボゴム スターダム駆け上がった”アノ時代劇”の舞台裏2017.12.12

今回のK☆STAR LOVERSは、パク・ボゴム(24)のインタビューの後編をお届け! 主演ドラマ『雲が描いた月明り』の撮影中のエピソードをたっぷりと、また、同作で劇中歌を披露したことにちなみ、今後...


ランキング