世界のミス代表が「近美」に 絵画の前でポーズも

投稿日: 2016年10月24日 15:00 JST

image

(写真・神奈川新聞社)

 

27日に都内で開かれる「ミス・インターナショナル」に出場する各国・地域の代表約70人が23日、葉山町の県立近代美術館葉山館を訪問した。

 

美術館では、職員に作品について質問したり、来館者から求めに応じて絵画の前でポーズを取ったりしながら見学した。

 

緑豊かな自然に囲まれ、相模湾が一望できる美術館のロケーションも満喫。「空気が新鮮でおいしい」「ビーチがきれい」などと歓声を上げていた。

 

出場者らは親善活動の一環として、24日まで県内の観光地を巡る。24日は、箱根町の芦ノ湖や大涌谷などを訪れる。

【関連記事】

重要文化財指定へ 近代美術館鎌倉館本館

八幡宮に移譲、保存へ 県立近代美術館鎌倉本館
よみがえる「虎女」の能 ゆかりの平塚で11月に公演

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング