福祉施設の防犯強化 やまゆり園殺傷受け 相模原市が補正予算案

投稿日: 2016年11月24日 14:00 JST

image

(写真・神奈川新聞社)

 

相模原市緑区の障害者施設「津久井やまゆり園」の殺傷事件を受け、同市は市内の障害者施設や高齢者施設、保育所などの防犯対策に重点的に取り組むことを決めた。不審者侵入に備え、通報装置や人感センサーの設置補助費用などとして9740万円を盛り込んだ補正予算案を市議会12月定例会に提案した。

 

対象は市内の障害者支援施設や障害福祉サービス事業所、地域活動支援センター、高齢者施設、保育所、児童相談所など計204カ所。110番に直接つながる非常通報装置や防犯カメラ、カメラ付きインターホン、人感センサーなどの設置を支援する。

 

民間施設は5割から全額を国や市で補助し、障害福祉サービス事業所など市の施設は全額市が負担。市の施設でも児童相談所は国の補助を受けて整備する。

 

加山俊夫市長は「安心して利用してもらうために、できるだけ早く実施したい」と述べ、市民の不安解消と防犯対策の強化に意欲を示した。

 

事件を巡っては、障害者に対する問題発言を繰り返していた容疑者が施設を退職後、警察は周辺のパトロールを強化。津久井やまゆり園は防犯カメラ16台を導入するなどの対策を取っていた。

【関連記事】

相模原殺傷で25日に報告書 偏見排除など盛り込む

福祉施設防犯へ増額 16年度補正43億円
「住民への心のケアがない」 「津久井やまゆり園」建て替えで住民説明会

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング