今年は辛口―新酒仕込み最盛期 秦野で

投稿日: 2016年12月02日 14:00 JST

image

(写真・神奈川新聞社)

 

秦野市内で唯一の酒蔵「金井酒造店」(同市堀山下)で新酒の仕込みが最盛期を迎えている。

 

仕込みは11月からスタート。発酵で出る炭酸を抜き、温度を均一にするため、タンク内のもろみを、長さ約4メートルの櫂(かい)棒を手にした蔵人(くらびと)がかき混ぜている。

 

製造部長の米山和利さん(51)は「暖かかった今年は発酵が早く、辛口に仕上がった。以前は冬場は熱かんだったが、最近は暖房で暖まった部屋で、冷やで飲むのもいいですよ」と話す。

 

新酒は20日ごろから市内の酒店などの店頭に並ぶ。問い合わせは、同店・電話0463(88)7521。

【関連記事】

ワイン風呂にぎわい 湯煙かぐわしく 味も?

秦野で新酒の仕込み大忙し
金井酒造店「新酒出来ました」 年に1度の蔵開放デーに600人が列

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング