ヒマラヤスギも事故防止を訴え

投稿日: 2016年12月06日 13:00 JST

image

(写真・神奈川新聞社)

 

愛川町役場(同町角田)で庁舎前の高さ約14メートルのヒマラヤスギを使った年末恒例のイルミネーション点灯が今月から始まった。

 

この取り組みは、11日からスタートする年末交通事故防止運動と12月の飲酒運転根絶強化月間の啓発活動の一環。町電設協会が2001年度から設置している。町内では死亡事故連続ゼロが11月20日時点で800日を達成して過去最長記録を更新中という。

 

町によると、今回は省電力型の発光ダイオード(LED)電球に変え、数も4倍増の8千個にした。装飾箇所のヒマラヤスギも1本から3本にして華やかさが増している。

 

点灯時間は午後4時半~10時で、28日まで実施する。

【関連記事】

真っ赤なクリスマスツリー 箱根町

冬も夜も猿島来て イルミツアー試行も
幻想的光でクリスマスの海体感 藤沢・新江ノ島水族館

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング