火渡りで厄焼き払い 小田原で火防祭

投稿日: 2016年12月07日 13:00 JST

image

(写真・神奈川新聞社)

 

今年一年の厄を焼き払い、新年の繁栄を願う火防(ひぶせ)祭が6日夜、小田原市板橋の秋葉山量覚院で行われた。

 

日没後、すっかり闇に包まれた境内で、積み上げられたまきに火が付けられ、全国から集まった約30人の修験者装束の山伏が問答の後、入場。弓や剣を使った作法で場を清め、火の周りを巡りながらたいまつで梵字(ぼんじ)を書く儀式を披露した。

 

山伏の火渡りに続き、参拝者らがおき火の上を素足で渡り、無病息災を祈願した。

【関連記事】

子どもの成長願い 百万遍念仏

気分は将軍様? 源実朝しのび
豪華絢爛 箱根大名行列

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング