「市教委の体制に問題」 原発避難いじめ問題

投稿日: 2016年12月07日 13:00 JST

image

(写真・神奈川新聞社)

 

東京電力福島第1原発事故で横浜市に自主避難した男子生徒(13)がいじめを受けた問題について、6日に開かれた横浜市会第4回定例会で自民党議員が「市教育委員会の運営体制に問題があった」と苦言を呈した。

 

調査に当たった市教委の第三者委員会は、重大事態に至るまでの学校や市教委の対応を「教育の放棄」と厳しく指摘している。同党の遊佐大輔氏は議案関連質疑でいじめ問題に触れ、「対策として(仮に)市教委が予算と人を増やしても果たして再発防止と呼べるのか。効果的なのか」と疑問を投げ掛けた。

 

また「市教委の体質を抜本的に改革するために、学校で重大事態が起きれば市長が対応、対策を決めて市長部局が動くべき」と求めた。

 

林文子市長は「市長部局の連携が必要な場合には速やかに対応できるよう取り組むことが必要。市長としてしっかり指示し、確実に推進する」と述べた。

【関連記事】

被害生徒の両親と面会 原発避難いじめ問題

汚染土壌保管 横浜市教委は把握せず
汚染土壌保管 横浜市教委は把握せず

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング