「組市松紋」がモチーフ 「箱根駅伝」往路優勝トロフィーお披露目

投稿日: 2016年12月15日 13:00 JST

image

(写真・神奈川新聞社)

 

新春恒例の「箱根駅伝」で箱根町から往路の優勝校に贈られる箱根寄木細工のトロフィーが14日、お披露目された。今回は2020年東京五輪のエンブレム「組市松紋」をモチーフに格子を色違いに並べ、躍動感あるフォルムで仕上げた。

 

制作したのは、地元の伝統工芸士・金指勝悦さん(76)。トロフィーは町の発注で1996年から手掛けており、21回目。

 

今回、エンブレムに採用された形の異なる3種の四角形を組み合わせたデザインが「国、文化、思想などの違いを超えてつながる」という意味を持つことから、「これでいこう」と決めた。9月半ばから制作し、今月初旬に完成した。本体は33センチ、台座を合わせた高さは43センチで重さ4キロ。

 

この日、トロフィーを託された山口昇士町長は「昔からある市松模様も、トロフィーにしてみると斬新さが感じられる」。金指さんは「激戦を期待したい」と話していた。トロフィーは26日まで、町役場本庁舎1階で展示される。

【関連記事】

箱根駅伝安全に 横浜でコース歩き点検

神大5位で本戦切符 箱根駅伝予選会
「笑顔で完走」報告 箱根駅伝優勝パレード

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング