いきものがかりにYELLを

投稿日: 2017年01月11日 12:00 JST

image

(写真・神奈川新聞社)

 

地元ゆかりの音楽グループ・いきものがかりの活動休止を受けて、厚木市は7日から、同市中町2丁目のアミューあつぎにメッセージブースを開設している。

 

「いきものがかりにYELLを送ろう」と題して地下1階にある市観光協会物産店横に、縦1メートル、横7メートルのメッセージボードやサインなどを展示。用意した桜の花にかたどったカードに市民やファンが思いを自由に書いている。

 

グループが活動休止を「放牧宣言」と発表したことから、「早く放牧から戻ってきてね」「ゆっくり休んで」「また厚木でライブを」などのメッセージが並んでいる。

 

市によると、この3連休で約200枚のカードが貼付され、小林常良市長や出身高校の後輩、静岡や岩手など遠方から訪れて書いたとみられるものもある。

 

設置は31日まで。既に貼付スペースが少なく“満開”状態に近いので、ボードの拡張を検討するという。

【関連記事】

充電して帰ってきて いきものがかりゆかりの厚木、海老名市長

伝えたいのはありがとう いきものがかりが凱旋ライブ
いきものがっかり?! 凱旋ライブをさんまさんも祝福

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング