亡き声に触れたくて 相模原殺傷事件半年

投稿日: 2017年01月27日 14:00 JST

image

(写真・神奈川新聞社)

 

相模原市緑区の障害者施設「津久井やまゆり園」で46人が殺傷された事件は26日、発生から半年を迎えた。多くの人が献花のために施設を訪れ、犠牲者の冥福を祈った。

 

地元住民はピンクやオレンジなど、色とりどりのバラを用意して施設玄関前のスペースに献花。「これまでは白い花ばかり供えていたが、多様な色が共生できる地域にしたい」と願いを込めた。

 

都内の障害者グループホーム職員山崎幸子さん(68)は「亡くなった方々のことはほとんど分からない。それが悔しくて、ここで暮らしていた人の声に少しでも触れたくて毎月来ている」と話した。

 

施設関係者によると、園の内部には亡くなった19人の写真と名前が並ぶ追悼スペースがあり、入所者や職員らが代わる代わる手を合わせ、黙祷(もくとう)した。

 

事件は2016年7月26日未明に発生し、19人が死亡、職員3人を含む27人が負傷した。県警は殺人や殺人未遂容疑などで元職員の容疑者(27)を逮捕。横浜地検は事件当時の精神状態を調べるため、2月20日まで鑑定留置を実施している。

【関連記事】

やまゆり園建て替え、再検討 「拙速」批判受け知事 相模原殺傷

鑑定留置4週間延長 相模原殺傷、2月に起訴判断
施設の管理者が県に改善計画書 相模原殺傷

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング