伊勢原市の返礼品に人気殺到 ふるさと納税、目標の10倍に

投稿日: 2017年01月27日 14:00 JST

image

(写真・神奈川新聞社)

 

伊勢原市は2016年8月からふるさと納税の返礼品を導入したところ、応募が殺到し、同年12月末まで5カ月間の寄付総額は1億1700万円に上り、目標額の約10倍に達した。市内で食肉の販売・加工業を営む「柏木牧場」のハンバーグが特に人気を集めた。

 

返礼品は柏木牧場のハンバーグが最も多く、全体の約55%を占めた。大手納税サイトの肉部門の全国ランキングで上位に入るほどの人気で、生産が追いつかず現在は1日30セットに限定している。同社は「もともと人気商品だったので、手応えはあったが、ここまで注文が来るとは。4カ月待ちの状態」とうれしい悲鳴を上げる。

 

次いで多いのは「龍屋物産」のナッツセット(約8%)で、「やさいハウス」のハーブポークのスライス3種盛り(約5%)と続く。返礼品を辞退したのは3件107万円だった。

 

返礼品の費用や納税サイトへの委託料などを除いた市の実収入は4千万円ほどとなる。返礼品がなかった15年8月から同12月までの5カ月間の寄付総額は6件97万円にとどまり、15年度のふるさと納税による他市町村への市税流出は3,400万円だった。16年度は流入が流出を上回る可能性も出てきた。

【関連記事】

ふるさと納税が1億円を超える

地ビールなど ふるさと納税の返礼品が大好評 厚木市
綾瀬、ふるさと納税1億円 返礼品人気、当初の20倍

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング