立候補者は「ビビンバ」 メニュー投票で選挙体験

投稿日: 2017年01月31日 14:00 JST

image

(写真・神奈川新聞社)

 

子どもたちに選挙に関心を持ってもらうと、川崎市立上丸子小学校(中原区上丸子八幡町)で30日、給食献立を「候補」にした6年生約80人による模擬投票が行われた。

 

市選挙管理委員会と同校が主権者教育の一環で企画。開票で1位となった献立は2月に給食で提供されるとあって、児童らは1票の重みを感じながら投票を体験した。

 

候補は、キムチとたくあんを混ぜた「キムタクごはん」「ホイコーロー丼」「ビビンバ」の三つ。投票に先立ち、それぞれを推す児童らが“応援演説”を行い、「ピーマン嫌いでも食べられる味付けです」などとアピール合戦した。

 

投票では実物の記載台と投票箱を使用。実際の投票立会人と投票管理者計3人が見守る中、児童らは静かに記載台に向かい、書き入れた投票用紙を投票箱に入れた。

 

たすきも作って「キムタクごはん」の応援演説を行った児童(12)は「投票するのは初めてだったけど、思ったよりも簡単だった。静かな投票所の空気にも1票の重みを感じた」と話していた。

 

市選管職員は投票や政治について話し、「投票することは皆さんが川崎や国の社会づくりに参加することです」と説明した。開票結果はビビンバが39票を集めてトップだった。

【関連記事】

金賞の給食 児童考案「卵入り春巻き」

「給食選挙」でメニュー決定

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

3分で種明かし!マッチが再び燃える仰天ハロウィンマジック2017.10.24

「ハロウィンでどんな仮装をしてまわりのみんなを驚かせようか」と考えているあなた!マジックを使って、さらに驚かせてみてはいかが?当日までに仰天のハロウィンマジックを覚えて、ワンランク上の夜を楽しもう! ...


ランキング