稀勢の里関の追い風にあやかり 座間の大凧「稀風」に

投稿日: 2017年02月10日 15:00 JST

image

(写真・神奈川新聞社)

 

座間市伝統の大凧(おおだこ)に揮毫(きごう)される漢字が、「稀風(きふう)」に決まった。19年ぶりに日本出身の横綱となった稀勢の里関にあやかった。

 

9~89歳の40人から58案が寄せられ、相武台の会社員石岡武さん(38)の案が選ばれた。石岡さんは「稀(まれ)に吹く勢いある風に乗り、空高く舞い上がってほしい」と話している。

 

大凧は大きさが102畳(約13メートル四方)、重さは約1トン。「稀」は太陽を表す赤、「風」は大地を表す緑で配色される。地元保存会が春先から制作を始め、4月に子どもたちも加わって100人ほどで一斉に大書する。端午の節句を祝い、5月4、5日に相模川河川敷で引き揚げる。

【関連記事】

「輝星」 大凧の題字決まる

さまざまな凧 来館者お出迎え・相模原
「和凧」の展示会 鴫立庵で開催中 大磯

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング