なぜ?応募者最少 相模原市観光親善大使

投稿日: 2017年02月13日 15:00 JST

image

(写真・神奈川新聞社)

 

相模原の魅力を全国にPRする第11代「相模原市観光親善大使」への応募者が前年の41人から激減、25人と最少を記録した。親善大使事業運営委員会事務局を務める市観光協会では「広報活動は例年以上に手厚く行った。理由が分からない」と困惑しつつ、「少ない人数だからこそ、審査は厳正に行う」と話す。

 

観光親善大使は4月から1年任期。津久井4町と合併を果たした新市のPRを目的に2007年にスタート。市内在住・在学・在勤者から公募で「3人以内」を選考する。

 

第1回の応募者は38人。第2回が36人、第3回が72人となった後は、毎回50~70人で推移していた。今回はこれまでポスター掲示を依頼するだけだった市内の大学に、裏面が応募用紙になっている告知チラシも新たに置かせてもらうなどした。だが、1月31日消印有効の締め切り直前となった1月26日までの応募はわずか2人。事務局は「最後の数日でどっと応募がくる」と、同時期で9人だった昨年程度を期待していたが、最後まで伸びなかった。

 

実際に選出されたことはないが男性にも門戸は開かれており、少数ながら毎年応募があったが、今回はゼロだった。

 

2月中の書類審査・面接審査で第11代大使を選び、3月中旬に委嘱式を行う。

【関連記事】

国際文化褒賞を受賞 かわさき産業親善大使・神崎さん

「会う人笑顔に」 相模原観光大使に3大学生
緑化フェア100日前 市庁舎前にボード設置

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング