「ラブライブ!」偽グッズなど 中国からの模造品増

投稿日: 2017年02月15日 14:00 JST

image

(写真提供:横浜税関/神奈川新聞社)

 

中国から日本へ持ち込まれる知的財産侵害物品について、ブランド品などに加えて、マニア向けの低価格品の模倣品が目立ってきた。作りが精巧な上、手口も巧妙。横浜港でも水際で食い止めようと、取り締まりに力を入れる。

 

人気アニメ「ラブライブ!」の偽グッズを密輸しようとしたとして、横浜税関は8日、関税法違反(商標権を侵害する物品の輸入)の疑いで、都内に住む中国籍の男(27)を宇都宮地検に告発した。

 

男は氏名不詳の人物と共謀し、権利を持つアニメ制作会社の許諾を受けていないTシャツ12枚と枕カバー1枚を中国から密輸しようとした、としている。

 

調査を担当した税関職員は「精巧にできていて完成度が高い」と驚く。男は航空小口急送貨物を利用。中国国内に製造、販売を手掛ける何らかの組織が存在し、その指示を受けて中国から輸入した上で日本国内でインターネット販売していたとみられる。

 

2015年度に横浜税関が知的財産侵害物品の輸入を差し止めた5,360件のうち、中国からが9割弱を占める。税関職員は「ブランド品や日本製品の模倣品にとどまらず、日本での流行をすぐに反映した偽グッズが増えており、密輸品は多様化する傾向にある」と警戒している。

【関連記事】

声優・古谷徹デビュー50年 決めた人生貫く

“萌え”で秦野盛り上げ 地元酒造など
「しょこめざ」で町おこし 横浜の商店街

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング