レアなフェリー2隻が横浜港に

投稿日: 2017年03月01日 13:00 JST

image

(写真・神奈川新聞社)

 

横浜市中区の横浜港大さん橋国際客船ターミナルに28日、フェリー2隻が相次いで入港した。3月1日も船内公開や物産展が開かれる。

 

7年ぶりに寄港した高速船「ナッチャンWorld」(1万549トン)は全長約110メートル、幅約30メートルの双胴船。昨年から災害時などに自衛隊の輸送に従事しており、車両甲板には自衛隊の災害時対応車両を並べて民間の船を使った災害派遣活動を紹介した。

 

28日夕には、津軽海峡フェリー(北海道函館市)の新造船「ブルーハピネス」(8,800トン)が初入港。全長約145メートル、定員583人で、函館-青森航路への就航をアピールした。

 

船内公開は両船とも入場無料。大さん橋のCIQプラザでは「津軽海峡フェア」が開催されている。

【関連記事】

横浜港大さん橋に“珍客”続々

横浜港にイルカ?

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング