末端価格161億円 覚せい剤密輸容疑で3人を再逮捕

投稿日: 2017年03月08日 12:00 JST

image

(写真・神奈川新聞社)

 

末端価格で161億円に上る覚醒剤約230キロをメキシコから密輸したとして、県警薬物銃器対策課と横浜水上署などは7日、覚せい剤取締法違反(営利目的輸入)の疑いで、メキシコ国籍で相模原市緑区青野原、婦人服店経営の容疑者(34)ら32~49歳の男女3容疑者=麻薬特例法違反罪で起訴=を再逮捕した。昨年、全国の警察が一度に押収した量としては2番目の多さで、約1,150万回分の使用量に相当するという。

 

再逮捕容疑は、共謀して2015年12月16日、金属製パイプ(高さ約80センチ、直径約20センチ)46本の中に覚醒剤約230キロを隠し、海上貨物でメキシコから横浜港に密輸した、としている。同課によると、3人は「全く関係ない」などと供述、容疑を否認している。

 

捜査関係者によると、16年7月、横浜市中区の南本牧ふ頭に陸揚げされたコンテナの中に覚醒剤があるのを横浜税関の職員がエックス線検査で発見。中身を入れ替えて行方を追跡したところ、埼玉県内の資材置き場に運ばれた。

 

パイプの大部分はその後、さらに相模原市緑区の倉庫に運ばれ、県警は同年12月、麻薬特例法違反の疑いで、この3人を含む6人を逮捕していた。

【関連記事】

覚せい剤230キロを押収

覚せい剤で葉山町議逮捕 露呈した法の「空白」
小1死亡 高齢者事故を無くすには

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング