春告げる高原の火 箱根・仙石原「山焼き」

投稿日: 2017年03月10日 14:00 JST

image

(写真・神奈川新聞社)

 

箱根に春の訪れを告げる風物詩「山焼き」が9日、箱根町仙石原のススキ草原で行われ、芽吹きを促す炎が勢いよく山肌を焦がした。

 

消防団員や地元住民ら約200人が台ケ岳山麓(約18ヘクタール)などの草原に点火。集まった見物客らは、斜面をなめるように燃え広がる炎の音とにおいと熱気を感じながら、記念写真や動画を撮影するなどしていた。

 

山焼きは火を入れることで草原の植生と景観を維持するため1989年に始まった。

【関連記事】

「箱根守り抜こう」 黒岩知事が緊急アピール

夏は涼しい箱根へどうぞ、7月から観光客誘致企画/神奈川
明星ケ岳の山肌に「大」、残雪がくっきり字つくり出す/箱根

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング