ライトアップの主役はまだ… 相模原市や二宮町、桜の開花が遅れぎみ

投稿日: 2017年03月31日 13:00 JST

image

(写真・神奈川新聞社)

 

週末にかけて県内各地で桜を楽しむイベントが予定されているが、主役を担うソメイヨシノの開花が今年は遅れぎみ。夜桜ライトアップを企画している相模原市や二宮町では、堅いままのつぼみを前に関係者がやきもきしている。

 

4月1、2日の「市民桜まつり」を前に、今月27日から桜並木のライトアップが始まった相模原市中央区の市役所さくら通り。幻想的な桜並木を演出するはずが、花はまばらで枝ばかりが目立つ。ライトアップは4月4日までだが「開花状況を見ながら、延長も検討する」としている。

 

二宮町の一色・百合が丘地区の葛川沿い約250メートルにわたる桜並木を幻想的に照らす夜桜ライトアップは31日から3日間の日程で開かれる。ピンク色の花芽がほころんでいる木はあるものの、開花は数輪。関係者は「週末にかけて少しでも咲いてくれたら」と期待する。

【関連記事】

みなと&わたし “開花宣言”伝える桜

河川敷白く包まれ ユキヤナギ見ごろ 川崎
「菜の花、陽気に」 小田原で恒例の祭り

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング