開花遅れも心配ナシ 栽培農家、授粉作業に大忙し 伊勢原市

投稿日: 2017年04月20日 13:00 JST

image

(写真・神奈川新聞社)

 

県内有数の産地・伊勢原市内のナシ畑で、白い可憐(かれん)な花が見ごろを迎えている。雄大な大山を背景に、農家が先端にダチョウの羽根がついた「花粉交配機」でめしべに花粉を吹き掛け、授粉作業に大忙しだ。

 

同市田中で幸水や豊水などを栽培するJAいせはら果樹部会の多田光正委員長(63)によると、今年は5日程度、開花が遅れたという。「悪い要因がほかにはなく、今年の出来も期待できる」と話している。

 

市内産のナシは完熟で甘くて、大玉。7月下旬から収穫が始まり、直売所やスーパーなどの店頭に並ぶ予定だ。

【関連記事】

“おいしい”見~つけた 市場&直売所

特産八重桜食べてみて 園児ら摘み取り体験
ネギ新開発成功 8年越し研究

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング