全棟の建て替え決定 施工不良で管理組合横浜・西区マンション

投稿日: 2017年05月01日 14:00 JST

image
(写真・神奈川新聞社)

 

横浜市西区のマンション(262戸)で鉄筋の一部が切断されるなどの施工不良が見つかった問題で、同マンション管理組合は30日に臨時総会を開き、全5棟の建て替えを決めた。12月に建物の解体、2018年7月に建て替え工事が始まり、20年4月末に完成予定。

 

臨時総会では、全棟建て替えに区分所有者総数の98.%が賛成するなど、区分所有法で定める5分の4以上の要件を満たした。

 

マンションは03年に分譲された。14年に、くいの長さが足りず1棟が傾いていることが発覚後、市は建築基準法違反と判断した。事業主の住友不動産は傾いた棟の建て替えと残りの棟の補修を提案したが、16年に鉄筋切断など新たな施工不良が見つかり、全棟建て替えに方針を転換していた。同管理組合は「課題はあるが、元の生活を取り戻すべく尽力する」としている。

【関連記事】

横浜マンションの杭 長さ不足 致命的ミスなぜ防げず 住民は業者対応に不信感

地下部22カ所で建築基準法違反 横浜都筑区の傾斜マンション
3000棟調査 関与物件優先 データ改ざんで旭化成

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング