京急の名車ハマに帰還

投稿日: 2017年05月25日 14:00 JST

image

50トンクレーン車2台がかりで仮の台車に移される236号=横浜市金沢区

(写真・神奈川新聞社)

 

京浜急行電鉄の旧型電車「デハ236号」が24日未明、埼玉県から38年ぶりに“故郷”の横浜に帰還した。修復後、2019年に横浜・みなとみらい21(MM21)地区に完成する同社の新本社で公開される。

 

236号は1929年に製造され、78年まで主力車両として活躍した「230形」のうちの1両。79年から同県川口市の青木町公園に保存されていた。

 

大型トレーラーに載せられた236号は足かけ3日を費やし、車両メーカーの総合車両製作所(横浜市金沢区)に到着。今後、230形の保守を手掛けたことのある京急OBらが、傷んだ車体を修復する。

【関連記事】

名車40年ぶり“帰郷” 2019年完成の本社に展示

久良岐公園・横浜市電1156号 5月21日(日)に公開
親子で並んで“運転”を 電車とバスの博物館一新

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング