中3が身代金ウイルス作成容疑、「知名度を上げたかった」 県警が逮捕、立件は全国初

投稿日: 2017年06月06日 14:00 JST

image
(写真・神奈川新聞社)

 

パソコンのデータを開けないようにして復旧のために金銭を要求するウイルス「ランサム(身代金)ウェア」を作成したなどとして、県警サイバー犯罪対策課と南署は5日、不正指令電磁的記録作成・保管の疑いで、大阪府高槻市に住む市立中学3年の男子生徒(14)を逮捕した。同課によると、ランサムウェアの作成容疑で立件するのは全国初。

 

逮捕容疑は、1月6日、他人のパソコンに記録されているデータを開けなくして「法律に違反するファイルが検出されたためこのコンピューターのファイルを暗号化しました。解除するには罰金をお支払い頂く必要があります」などと表示するウイルスを作成、所有するパソコンに保存した、としている。同課によると、男子生徒は容疑を認め、「自分の知名度を上げたかった」などと供述している。

 

同課によると、男子生徒はネット上で無料公開されている暗号化ソフトを改造してウイルスを自作し、1月7日にネット上のアップロードサイトに掲載。ダウンロードした人がプログラムの一部を書き換えることで第三者のパソコンを感染させる仕組みだった。

 

県警の調べに対し、男子生徒は「4月中旬ごろまでに100件以上ダウンロードされた」などと話している。これまでに、同ウイルスによる金銭的被害は確認できていないという。

 

ことし1月、少年が会員制交流サイト(SNS)に「ランサムウェアを作った」と投稿しているのを同課員がサイバーパトロールで見付け、捜査していた。

【関連記事】

サイバー攻撃対応法学ぶ 神奈川県警など研究会

川崎市上下水道局でもウイルス感染 世界同時多発サイバー攻撃
ネットのぞき見が横行 グラビアアイドルも被害

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング