花茎30本以上がへし折られる JR東神奈川駅と京急線仲木戸駅の間の広場

投稿日: 2017年06月13日 14:00 JST

image
(写真・神奈川新聞社)

 

JR東神奈川駅と京急線仲木戸駅の間にある「かなっく広場」(横浜市神奈川区)で、アガパンサス(南アフリカ原産の多年草)の花茎30本以上がへし折られ、花壇に投げ捨てられているのが見つかった。手入れする団体のメンバーは心ない行為に胸を痛め、再発防止に乗り出した。

 

地元住民らで構成するボランティア団体「ハマロード・サポーター」のメンバー(52)によると、高さ50~60センチに伸びた18本の花茎が折られ、あたりに散乱しているのを5日に確認。12日までに、さらに14本が被害にあったという。

 

広場の花壇には、間もなく青紫色などの花を咲かせるアガパンサス500~600本が植えられている。肥料や水やりなどをしながら、株数を増やしてきた同団体は、再発防止を訴える看板を設置。近くの交番などにも相談し、見回りも行われているという。

 

メンバーは「梅雨の時期に見事な花を咲かせるのを楽しみにしている人も多い。一生懸命に育ててきただけに、花を傷つけるのは絶対にやめてほしい」と呼び掛ける。

【関連記事】

里山ガーデン「秋に再公開」緑化フェア終了後も大花壇存続へ

荒廃の水辺を住民再生 横浜市泉区
猫を虐待、死骸を公園に埋めた疑い 相模原南署が容疑者逮捕

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング