絶滅危惧種の水草間引き 厚木

投稿日: 2017年06月23日 12:00 JST

image
(写真・神奈川新聞社)

 

絶滅危惧種に指定されている多年草の水草ミクリの間引き作業が22日、厚木市中荻野の広町公園で行われた。保護対象植物の増え過ぎにより、処分されるのは珍しいという。

 

ミクリは河川改修などで県内でも生息地が減少。2010年に再整備された園内では、湧水を使った保全池(約850平方メートル)で自生していたミクリが近年大量繁殖したという。

 

放置すれば生態系への悪影響も懸念されるため、市議の高田浩さんが市や県と協議して初めて間引きを実施。作業には地元の荻野中学校自然研究部員18人も参加した。

 

高田さんは「絶滅危惧種を間引くという事例は全国的にもあまりなく、貴重な体験になると思う」とあいさつした。

 

引き抜いたミクリの一部は、市内の公園など5カ所に移植する予定。

【関連記事】

絶滅危惧種のトラ毛皮を競売サイトに出品 戸部署が容疑の2人を書類送検

絶滅危惧種すくすく カワウソとトラの赤ちゃん
絶滅危惧ウナギ守るには 専門家ら、横浜で初会合

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング