ガリバーの世界多彩 横須賀で7月末まではがき絵100点

投稿日: 2017年06月29日 13:00 JST

image

(写真・神奈川新聞社)

 

横須賀市の観音崎が舞台の一つになったという説がある小説「ガリバー旅行記」をテーマにしたはがき絵コンクールの応募作品が、観音崎公園パークセンター(同市鴨居)で展示されている。

 

ガリバーは、徳川家康の外交顧問を務め、逸見地区に領地を与えられた英国人の三浦按針(ウィリアム・アダムズ)がモデルともいわれており、小説を通して地域を活性化しようと市民グループ「ガリバープロジェクト」が毎年開催。入賞作品24点を含む個性豊かな約100点が並ぶ。

 

一般の部で大賞に輝いた清水孝子さん(65)=同市芦名=は、両手を広げてほほ笑むガリバーの背景に、立石海岸、よこすか海軍カレー、地場野菜など地元の名物を描いた。昨年12月に横須賀に引っ越してきたばかりといい、「とてもいい場所なので、観音崎に上陸したガリバーもいい気分だっただろうな、と想像して描きました」と話している。

 

7月31日まで。問い合わせは、同グループの桐ケ谷良之代表・電話090(5516)6487。

【関連記事】

浦賀との日々に感謝 オーナー塩路さん自選展

文豪たちの軌跡紹介 茅ケ崎で「開高健×城山三郎」展
大佛作品の原点紹介 横浜で生誕120年記念して企画

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング