市役所の周辺でカラスに注意を・相模原市

投稿日: 2017年06月29日 13:00 JST

image

(写真・神奈川新聞社)

 

カラスにご用心-。相模原市中央区の市役所・市体育館駐車場の植え込みや立ち木に、繁殖期のカラスの威嚇行動についての注意書きが掲示されている。

 

5月31日午後、通りかかった男性が頭をつつかれ、けがをしたことを受けての措置。男性は頭から出血した状態で、「傷の手当てができるところはないか」と市役所本館を訪れたという。

 

管財課職員が駐車場内の木の上に巣を確認。水みどり環境課と相談し、その日のうちに注意表示を用意した。その後の被害報告はないが、繁殖期は5~7月ごろとされており、状況を注視していくという。

【関連記事】

イノシシ対策は“町の再生” 井上雅央さん指導で変わる大磯

「近迫」イノシシ対策 楽しい畑、秘訣伝授
サルの管理捕獲強化 清川村

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

“好感度1位”俳優パク・ボゴム 謙虚すぎる受け答えにウットリ2017.12.05

最旬スターのインタビューをお届けするK☆STAR LOVERS。今回のゲストは、今、韓国で最も愛される俳優のパク・ボゴム(24)。'16年に韓国で放送され、最高視聴率25.3%を記録した時代劇『雲が描...


ランキング