アカウミガメ、産卵で上陸か 小田原・御幸の浜

投稿日: 2017年07月12日 12:00 JST

image

(写真提供:看護師女性/神奈川新聞社)

 

小田原市内に住む看護師女性(21)が8日夜、御幸の浜(同市本町)の砂浜に上陸したウミガメの撮影に成功した。新江ノ島水族館(藤沢市片瀬海岸)によると、アカウミガメが産卵するために上陸したとみられる。

 

女性は砂浜を散歩していたところ、浜辺に向かって歩くウミガメを見つけた。「最初は岩だと思った」と女性。大きさは1メートルぐらいで、土を掘ろうとしていたという。

 

同水族館によると、頭の大きさや甲羅の形状からアカウミガメで、産卵のために上陸した可能性が高い。通常は周囲を警戒し、午後11時から午前3時までの時間帯に上陸し、産卵するケースが多く、同水族館は「明るい時間帯に陸に上がってくるのは珍しい」と話している。

【関連記事】

葉山の海岸近くにウミガメ 「目撃されるのは珍しい」

清川村にクマ再び 注意呼び掛け
ツキノワグマが相模湖で泳ぐ 釣り人が目撃

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング