中止から一転、夜空を彩る4,000発 鎌倉で花火大会

投稿日: 2017年07月20日 13:00 JST

image
(写真・神奈川新聞社)

 

中止から一転、鎌倉市主催で開催が決まった鎌倉花火大会が19日、由比ケ浜・材木座の海岸で行われた。4千発が夜空を彩り、15万人(主催者発表)が歓声を上げた。

 

当初は例年通り2,500発を予定していたが、多くの寄付や協賛が集まったため4千発に変更。海へ投げ込まれた花火が海上で扇形に開く目玉の「水中花火」がフィナーレを飾った。

 

ことしの大会を巡っては、実行委員会の事務局を務めてきた市観光協会に対する市の補助金を削除する予算案を市議会が可決。同協会が実行委退会を決めたため一度は中止となったが、市主催で復活が決定。市民有志らでつくる新実行委が実行主体として寄付や協賛を募った。

【関連記事】

川崎の夏手ぬぐいに 多摩川花火大会で総合科学高生徒がデザイン

酒匂川花火大会、有料席は先着順・小田原
サンバと花火で夏の夜盛り上げ・湯河原

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング