「ガラスのうさぎ像」彩る6万5千羽 二宮町

投稿日: 2017年08月09日 13:00 JST

image

(写真・神奈川新聞社)

 

平和と友情のシンボルとしてJR二宮駅南口に建てられている「ガラスのうさぎ像」に今夏も、色とりどりの千羽鶴が飾り付けられている。平和への願いが込められた約6万5千羽で彩られた像は15日まで見られる。

 

同像は、児童文学作家の高木敏子さんの自身の戦争体験をつづった「ガラスのうさぎ」をモチーフに建立された。1日の飾り付けでは、市民団体「ガラスのウサギ像を千羽鶴で飾りましょう実行委員会」のメンバーや町職員らが、県内約70の個人や団体から寄せられた千羽鶴で装飾した。

 

 

町内の小中学生の折り鶴をまとめた県立二宮高校家庭科部の部長(18)は「小中学生の平和への思いを糸を通して伝えられたらと思っていた。こうして形になると、やってよかったなと思う」と振り返った。実行委のメンバー(80)は「この像を通じて平和への思いを表現したいと思い、参加して8年目。1年に1度でも平和について考えてもらえたら」と話していた。

【関連記事】

平和の尊さ次世代へ 軍服などHPで公開 伊勢原市

この記事が気に入ったら
いいね!/ フォロ− しよう

WEB女性自身の最新の情報をお届けします。

あなたにオススメ

【注目アイテム】
「メスを使わない美容整形」コルギのパワーを自宅で!!
ジェニファー・ロペス、カイリー・ミノーグが「約20歳年下彼氏」を手に入れたワケ!
45歳、奇跡の美乳・原志保さんのボディを作るヒミツのグッズ公開!!
着るだけで、エステの効果がインナーに!!
可愛い47歳! 元CA佐藤亮子さんの大人気トラベルブランド

コラム・連載

もっと見る

女性自身チャンネル

もっと見る

スヒョン入隊前の心境を吐露!U-KISSみんなで乗り越える新曲2017.10.17

U-KISSが14枚目のシングル『FLY』をリリース! 4月にケビンが卒業して以降、5人体制で挑むはじめてのシングルは苦しいことを乗り越えて前に進もうというメッセージが込められている。楽曲、そしてリ...


ランキング